体験談-お子様1


英語教室でやっているフラッシュカードが、手軽に体験できて助かります(母談)。

動物大好きな、かれんちゃん2才。

Q: Memoryに何を期待して始められましたか?

子供に、もし興味があれば英語に触れさせてみようと思っていました。始めは英語教室に通わせようか、市販の本に頼ろうかと考えていた時、Memoryのことを紹介頂き、使い始めました。

主に、子供が好きなものをネイティブの英語で聞ける点に期待していました。

Q: 実際どのように使われましたか?
実際の利用の仕方や利用シーンを教えてください。

ipadやパソコンなどで、気が向いたときに使ってあげています。まだ小さいので、5分か10分くらいのスキマ時間ですね。

動物園に行った日には、動物を一緒に見たり、子供の興味にあわせてカテゴリを選んであげています。

Q:利用してみてどうでしたか?Memoryの感想をお聞かせください。

フラッシュカードを使った遊びは、前に見に行った英語教室でもやっていたので、コンセプトが同じでいいなと思っています。

子供も、これは?これは?と興味をもって聞いてくれます。

結構大人の私でも知らない単語が多く、カバとかサイとか勉強になりました。

あと、すべて英語だけになっているのが、英語に集中できていいです。

ペンでなぞると英語の音が出る教材を買ったことがあるのですが、英語のあとに、「~のことだよ!」と日本語が入ったりしてたことがあるので。。

改善点をあえて言わせていただくと、大人向けの難しい単語も一緒に入っていたりするので、もっと簡単なカテゴリも別にあっていいかなと思いました。

Q: これからMemoryを始められる方へのアドバイスはありますか?

勉強というより、音のついた図鑑をいっしょに見る感じで、子供と遊ぶ感じがちょうどいいと思います。

karen-chan

かれんちゃんのお気に入り(お薦め)のカテゴリ:

動物

食べ物

昆虫